大阪産業創造館創業チャレンジゼミ〜八尾2016年09月03日 09時27分57秒

今日は創業ネタであちらこちらでイベントが行われています。
皆様お疲れ様です。特に和歌山方面では多数の知り合いが複数のイベントで創業を盛り上げました^^

私は午前中千里のお仕事から、午後は産創館創業チャレンジゼミ3日目。起業に避けては通れない数値計画を学ぶ日です。1人で4時間担当をする、ややヘビーなカリキュラムをなんとかやりきりました。

資金計画、収益計画は当然ながら、資金繰り計画は本当に大事です。事業を維持するためのお金の話。しつこいくらいに話しました^^;

からの〜 日課となった八尾の病院への見舞い。怒涛の入院から一週間。周りの心配はどこ吹く風の親父はマイペース。早く家に連れて帰りたい。まぁ、独立する理由の1つが親父だったので、有難い時間ではあります。

八尾は同じ近鉄の沿線ながら、松原からは縁遠い街。立派な駅前が羨ましい。けど、西武百貨店は退店らしい(T_T)

闘病とQOL2016年09月10日 18時24分14秒

親父が体調を崩し緊急入院して
あれやこれや検査をした結果として
大腸の重篤な病気が判明して、動揺する数日間。


各種健康診断で癌ではないと言われていて
実は癌でした。というのはなかなか納得出来る
モノではないが、平均寿命を超えて長生きしている
親父のコトなので、全てを受け入れて
少しでも健やかで救いのある時間をこれから
過ごさせてやりたいと思います。

歴史街道京丹後ウルトラマラソン2016 完走!2016年09月19日 15時50分48秒

昨日は歴史街道京丹後ウルトラマラソンに出走

昨年は86kmで無念のリタイヤ、今年は何とかゴール出来ました*\(^o^)/*

朝4時半にスタートして丹後の海岸線や山の中を走り夕方18時過ぎにゴールする苦行です。やれば大概のことが出来るもんです。

何度も心が折れそうになりましたが、沿道やエイドの丹後の人々、走る診断士青Tの方々と色々声掛け合い、総監督の私設エードで癒されてゴールを目指す。一人では絶対に達成出来なかったと思います。

特に、体調不良で苦戦していたTさんが、制限時間ギリギリの74km碇高原のエイドで、全く休まずに土砂降りの中飛び出す背中を見て、成し遂げるにはチャレンジしなあかんのやとスイッチが入り、下りを激走。

これが時間短縮の決め手となり、最後20キロを不安はありながらも少し余裕を持って走れました。

仕事にも家族にも、色々不安の多い毎日。道中色々考えごとをしながら、とにかく迷うくらいなら、一歩でも前に進もう、そんなことをウルトラマラソンは教えてくれました。

次は福知山。たったの42キロですが、また違った難しさがある(^_^;) 楽しんで走りましょ

彼岸花ランニング2016年09月22日 13時27分22秒

祝日彦根ラン…まだウルトラマラソンの筋肉痛が取れておらず、途中からよれよれとウオーキングに^^ 路傍には彼岸花の群生が燃えるような赤。季節を感じます。

昨日夜にて、特定創業支援事業である、ながはま・こほく創業塾の第5期で自分が受け持った3コマ×3時間の創業計画作成講義とワークショップが終了しました。肩の荷が少し下りました^^;

資金部分中心の講義はそれこそ100回以上やっているものの、自分ブランドで創業塾の根幹のパートを受け持つのは初めてだったので、不安や空回りがありましたが(苦)気合を入れてお届けしました。ビジネスモデルキャンバスを初めて実践してみましたが、改めてよくできたフォーマットだと感じました。旧来のフレームワークで整理をしてからBMCに落とし込むのが良いみたいです。

地域に根ざして頑張って商いをしようと模索する方々。それを支える商工会や商工会議所の方々。やはり滋賀はいいところです。久しぶりに毎週長浜の街を見ることもでき、青雲の志を思い出すことが出来ました^^12月には第6期があるのでより良い内容で滋賀の創業を支援します〜

この三週間、仕事と家族の不安ごとが重なり、さすがにヤバいと思いましたが、なんとかなるもんです。親父の手術室から仕事場に直行した昨日は間違いなく人生で忘れられない日になります。まだ大きな山は仕事にも家庭にも。迷うことなく一歩ずつ踏み出していかんと。

堺商工会議所 金融セミナー2016年09月28日 20時08分47秒

午前中は産創館で特定創業支援事業の創業チャレンジゼミの受講生の方の面談から の〜

午後は、堺商工会議所の金融セミナーで登壇。

小手先の借入テクニックではなく、小企業がきちんと自社の経営内容を金融機関に説明して、資金調達力・経営力・強みを見える化して伝える力を高めていきましょうという話。

これは、診断士の目線で最新のローカルベンチマークの要素も盛り込む、私ならではのコンテンツであり、じっくり育てていきたい内容です。機会をいただいた堺商工会議所さまに感謝です。

私の話の後、金融公庫の融資課長がうまいこと私の話をひろっていただき話をしてもらったので、とても説得力のあるセミナーになりました。

今日は個人事業主編。法人と違って振れ幅が大きい申告内容だけに、きちんと伝わったかという点で反省も多いです。ブラッシュアップしないといかんです。10月26日には法人編もお届けしますので、近隣の方は是非お越しを!

河内の小企業の家で生まれ育った私としては、河内の商工会議所で話す機会をいただけたのが、本当に嬉しかった。今日も自転車で現場に行ったし。
故郷に錦を飾るにはまだまだ精進が必要ですが、大事な一歩となった日でした^^;