陵水フィルハーモニ管弦楽団第8回演奏会2017年05月14日 17時38分07秒

滋賀大学のOBオケ、陵水フィルハーモニー管弦楽団の第8回演奏会を鑑賞♪ ロシアの作曲家を中心としたプログラムです。

ブラームス 悲劇的序曲
チャイコフスキー 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
ボロディン 交響曲第二番 ロ短調

先輩や同期、後輩の方々の熱演に感動。弦楽器だけでなく、管楽器も打楽器も凄く上手くて感動しました。粒が揃ってきらめくような音色。

ベタな表現になりますが、琵琶湖に注ぐ川の流れや、湖面のさざなみ、揺れる葦原を思い出す音色。滋賀大らしくて、素晴らしく、誇らしい。

懐かしい顔ぶれとも話をすることができ、元気をもらいました。
留守にした長居ではセレッソが凄い試合をしているようですし、いい週末ですわ〜^^

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://long.asablo.jp/blog/2017/05/14/8558406/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。